Microsoft 365

Microsoft Copilot連載7日目~【機能を理解する】Microsoft 365 Copilotの機能拡張

Microsoft 365 Copilotの機能拡張のパターンに関する解説となります

Microsoft Copilot連載6日目~【機能を理解する】Microsoft 365 Copilotの機能一覧_2回目

Microsoft 365 Copilot各製品の機能を3つの分類でまとめてみました

Exchange Online Protection(EOP)で迷惑メールと判定されたメールの回避方法(トランスポートルール使用)

迷惑メールに入ってほしくないメールが、フィッシング対策で迷惑メールとして判定されてしまう事象が起きた為、回避する方法を検証しました。 Exchange Online Protectionとは トランスポートルールとは 考慮事項 設定手順 おわりに Exchange Online Protect…

Microsoft Copilot連載5日目~【機能を理解する】Microsoft 365 Copilotの機能一覧_1回目

Microsoft 365 Copilotの機能一覧をご紹介します

Microsoft Copilot連載4日目~【機能を理解する】Microsoft 365 Copilotの動作基本

Microsoft 365 Copilotの動作基本をまとめました

Microsoft Copilot連載3日目~【製品を知る】ChatGPTとの違い。Copilotで生成された回答の著作権

ChatGPTとの違いとCopilotで生成された回答の著作権に対するMicrosoft社の考えをまとめました

Microsoft Copilot連載2日目~【製品を知る】Microsoft Copilotの製品ごとの違いと前提条件

Microsoft Copilotの製品ごとの違い、前提条件をまとめました

Microsoft Copilot連載1日目~【製品を知る】Microsoft Copilotとは

Microsoft Copilotとは何の製品かを知るための記事

Microsoft Dataverse for Teamsを使った会議室予約アプリ用にDataverseを作成する

Dataverse for Teamsを使用したアプリ作成についての知見及び機能検討から実装までの流れを理解することを目的として、会議室予約アプリを作成しました。

【Microsoft Dataverse for Teamsを使った勤怠アプリ作成】~テナント作成編~

Dataverse for Teamsを使ったアプリ開発について、チームメンバーとリレー形式でご紹介していきます。 前回宮崎が書いたブログの続編となります。 【Microsoft Dataverse for Teamsを使った勤怠アプリ作成】~序章~ - JBS Tech Blog 今回はテナント作成編と…

グループベースのライセンス付与でライセンスを一括で割り当てる

Microsoft 365のライセンスを複数のユーザーに付与する方法としてはPowerShellを使う方法などが考えられますが、今回は「グループベースのライセンス付与」という方法について紹介したいと思います。 ※本記事の内容は、執筆時点での情報です。 グループベー…

オンプレミスのActive Directory ドメインサービスからMicrosoft 365へ特定のユーザーだけ同期されない事象の解決方法

Microsoft 365を運用されていく中で、様々な想定外の事象に遭遇することがあるかもしれません。 今回は、オンプレミスのActive Directory ドメインサービス(AD DS)からMicrosoft 365へ同期を行っている環境において、特定のユーザーだけ同期されない事象に…

Teamsの新規導入時や運用時における注意点

Microsoft 365を初めて利用する際や、追加で新しいライセンスを利用する際など、Teamsが含まれるライセンスを利用する場合は既定でTeamsが利用できる状態になります。 Microsoft 365を初めて利用する際に「気づかない間に使える状態になっていた」といったこ…

Teamsのタグを管理できるユーザーがチームの所有者+メンバーとなります。

Microsoft製品、特にTeamsは多くのビジネスマンや教育関係者に使われています。しかし、アップデートが行われるたびに新しい設定や機能の変更が行われることで、利用者は常に変更点をキャッチアップしなければならない課題感があります。 今回は、そんなTeam…

Microsoft Teams Roomsの概要と導入フロー

先日、Teams Roomsの導入を経験しました。その際に学んだTeams Roomsの機能や導入の流れについて、本記事で共有します。 普段はあまり馴染みのない製品かもしれませんが、この記事で理解を深めていってもらえたらと思います。 Microsoft Teams Roomsとは Tea…

【Exchange】配布グループと共有メールボックスの使い分け

Exchangeの設計をしていると、配布グループと共有メールボックス、どう使い分けたら良いのか迷うことがあるかもしれません。 本記事では、それぞれの特徴と使い分けについて記載します。 それぞれの特徴 配布グループ 共有メールボックス 使い分け データベ…

Teams:予約送信機能を使って、思いやりメッセージを送ってみる!

今回はTeamsのメッセージ予約送信機能をご紹介します。 テレワークが当たり前になったご時世、場所や時間に囚われず柔軟な働き方が出来るようになった一方で、長時間労働にもなり兼ねない側面がありますね。 ICT技術の活用によりいつでも連絡出来るようにな…

Viva Engage:コミュニティメンバの一括登録方法

今回は、Viva Engage(旧Yammer)のコミュニティにメンバを一括登録する方法を紹介します。 会社の組織のコミュニティなど、大量のユーザを一度に登録するときに便利です。 前提条件 インポート用CSVの作成 CSVファイルのインポート おわりに 前提条件 コミ…

Teamsで外部ユーザーとのコラボレーションを実現する

ゲストアクセスユーザーをチームに招待する方法やゲストアクセスユーザーの制限、ファイルアクセス時の注意点をご紹介します。

Microsoft 365:メッセージセンターのPlanner同期を試してみた!

Microsoft 365は頻繁にアップデートされます。今後のアップデート予定を知りたい場合、メッセージセンターで確認する事が出来ます。 ですが、アップデート予定の把握のために毎日メッセージセンターを確認するのも大変かと思います。 そこで、今回はメッセー…

Formsアンケート回答があった際にMicrosoft 365グループにメール通知するフロー

Formsフォームに回答があった際にMicrosoft 365グループにメール通知を行うフローについてご紹介しました。

Teams:Teamsのアニメーションでハイタッチを試してみた!

今回はTeamsアプリでハイタッチができるオモシロ機能を紹介します。 1対1チャットで相手とハイタッチしてみる おわりに 1対1チャットで相手とハイタッチしてみる 絵文字の検索ボックスに「ハイタッチ」と入力して、ハイタッチの絵文字をお互いに送信します。…

Microsoft Syntex事前構築済みモデルで請求書情報をExcelに出力する

Microsoft Syntex事前構築済みモデルを使ってPDF形式の請求書情報をExcelに出力する手順について解説します。

Teams:プロフィールカードで今日の勤務場所を共有できます!

Teamsアプリのプロフィールカードで勤務場所を設定できる事はご存じでしょうか? オフィスでの勤務なのか在宅勤務なのか、といった勤務場所を周知する場合、Outlookで予定表に入れることも多いかと思いますが、今回ご紹介するTeamsを使った方法ですと数クリ…

【FormsからSharePointリスト】Power Auomateを利用して回答を蓄積する際の小技シリーズ(4):添付ファイル

Formsを利用した問い合わせフォームやアンケートの回答をPower Auomateを用いてSharePointリストに蓄積する際の小技シリーズです。 第4弾として、Formsの添付ファイルをSharePoinリストの添付ファイルに格納する場合について記載していきます。

【FormsからSharePointリスト】Power Auomateを利用して回答を蓄積する際の小技シリーズ(3):日時

Formsを利用した問い合わせフォームやアンケートの回答をPower Auomateを用いてSharePointリストに蓄積する際の小技シリーズです。 第三弾は任意の日付と時刻を組み合わせたい場合の格納方法について記載していきます。

【2年目エンジニアの挑戦】Power Platformタスク管理アプリ開発奮闘記 #3

こんにちは。「タスク管理アプリ」の作成について解説する連載の第3回目です。 今回は、打刻時間や打刻に応じたアイコンの表示、打刻履歴の表示といった機能を実装していきたいと思います。 前回までの振り返り 今回のゴール Power Appsの構築 打刻時間の表…

【FormsからSharePointリスト】Power Auomateを利用して回答を蓄積する際の小技シリーズ(2):自由記述の改行

Formsを利用した問い合わせフォームやアンケートの回答をPower Auomateを用いてSharePointリストに蓄積する際の小技シリーズです。 第二弾として、Formsの改行を含む自由記述回答をSharePointリストの拡張リッチテキストの複数行列に格納する場合について記…

【Microsoft Dataverse for Teamsを使った勤怠アプリ作成】~序章~

社内勉強会でDataverse for Teamsを使用して勤怠アプリを作ることになりました。チームメンバーとリレー形式でアプリの作成方法をご紹介します。

Windows Autopilotのデバイス登録でグループタグを自動付与する方法

Windows Autopilot(以下Autopilot)とは、Windows OSをクラウド経由で展開することができ、PCの新規セットアップにかかる手間を省くことが出来るクラウドサービスです。 Autopilotを利用するには、PCに元々内蔵されているハードウェアIDをIntuneに事前に登…

監視対象のiPhoneにIntuneの構成プロファイルを割り当てる

前回は、iOS/iPad OSを監視対象にする方法について説明しました。ポイントは次の2点でした。 iOS / iPad OSを監視対象にして、組織などが各種制限をかけることが出来る 監視対象の端末しか制限をかけることが出来ない項目がある これらを踏まえ、今回は、Int…

【Power Automate】Formsの回答Excelに部署情報を追記するフロー

Power Automateを使ってFormsの標準機能では自動で取得できない部署情報をユーザープロフィール情報から取得する裏技をご紹介します。

Configuration Managerの管理下にあるPC上でMicrosoft 365 Appsの更新チャネルを変更する

Configuration ManagerでMicrosoft 365 Apps (Office アプリ)の更新チャネルを制御している環境化にて、別の更新チャネルへ変更する必要があり、その手順についてまとめました。

Teams会議トランスクリプト機能の使用方法と設定方法

Teams会議トランスクリプト機能の使用方法と設定方法についてご紹介しました。

Outlookで新しいアラーム機能が利用可能になります

Microsoftが発表したMicrosoft 365のアップデートを解説するこのシリーズ。 今回は2023年7月発表分より「MC638133 “Outlookで新しいアラーム機能が利用可能になります”」を解説します。 新機能について Outlookで新しいアラーム機能が利用可能になります。 …

Microsoft Formsのクイック インポート機能を試す

Formsのクイズを「クイック インポート」の機能を使ってWordファイルからインポートする方法を試してみました。

管理者がエンドユーザーに[新しいTeams]を先行導入するための機能がリリースされます

管理者がエンドユーザーに[新しいTeams]を先行導入するための機能がリリースされます。 本更新の概要 Microsoft Teamsでは[新しいTeams]という新バージョンがリリースされています。[新しいTeams]の詳細については、下記をご覧ください。 support.microsoft.…

SharePointリストのアイテムを人気順で表示

SharePointのページに「強調表示されたコンテンツ」Webパーツを追加して、リストのアイテムを閲覧数の多い順で並び替えてみました。

【2年目エンジニアの挑戦】Power Platformタスク管理アプリ開発奮闘記 #2

こんにちは。「タスク管理アプリ」の作成について解説する連載の第2回目です。 今回は、アプリの中に「打刻管理」機能を実装していきたいと思います。 前回までの振り返り 今回のゴール SharePoint Online の準備 Power Appsの構築 打刻の登録 レイアウトの…

【FormsからSharePointリスト】Power Auomateを利用して回答を蓄積する際の小技シリーズ(1):複数選択肢

Formsを利用した問い合わせフォームやアンケートの回答をPower Auomateを用いてSharePointリストに蓄積する際の小技シリーズです。 第一弾としてFormsの複数選択回答をSharePointリストの選択肢列に格納する場合について記載していきます。

Microsoft Lists のパフォーマンスおよび機能強化が行われます

Microsoft製品の日々の利用において、Microsoft Lists は リスト形式でデータを格納できる場所です。 さらに これと連携する形で Power Platform を使ってワークフローを作成できるため、データの保存場所として多くの場面で利活用できます。 このMicrosoft …

Microsoft 365 の導入スコアがデフォルトONになります

Microsoft 365は機能が多すぎて活用しきれない!自社は果たして活用しているのか? この指標となるような機能がMicrosoft 365 にリリースされます。 Microsoft 365 導入スコアとは Microsoft 365 導入スコア:利用のメリット 利用状況の視覚化 Microsoft 365…

【2年目エンジニアの挑戦】Power Platformタスク管理アプリ開発奮闘記 #1

はじめまして。 今年の4月でエンジニア歴3年目になりました、茶谷です。 普段はPower AppsやPower Automateを使った開発業務に従事しており、そこで培ったナレッジを発信できればと思い執筆させていただきます。 本連載では、上長から「業務を効率化させるア…

Formsアンケートに回答があった際、Teamsチームに投稿したりMicrosoft 365グループにメールで通知するフローを作成する

Power AutomateフローによるTeamsで自分に対するメンションを行う方法や、Microsoft 365グループへのメール送信についてまとめてみました。

Microsoft 365のドメインが"cloud.microsoft"ドメインに移行されます

本更新の概要 Microsoftの"cloud.microsoft"ドメインが新しく利用開始されます。 2023年5月以降、新しいMicrosoft 365アプリケーションは、"cloud.microsoft"ドメインで起動します。 既存のMicrosoft 365アプリケーションにおいても、2023年後半から新しいド…

SharePointで使用されるビュー機能について

SharePointで利用するビュー機能について記載しています。

Teams内のチャットやチャネルの検索が強化されます

Microsoftが発表したMicrosoft 365のアップデートを解説するこのシリーズ。今回は2023年5月発表分より「MC554158 “Teams内のチャットやチャネルの検索が強化されます”」を解説します。 これまで これまでは、Teamsにて検索を行う場合は、画面上部の入力欄か…

Office展開ツール(ODT)を使ったMicrosoft 365 Appsの展開方法

Office 2016以前のバージョンでは必要なアプリだけをインストールすることができるオプションを選択することが出来ました。 しかし、Microsoft 365 Apps(以下、M365Apps)およびOffice 2016以降のバージョンでは「WordとExcelのみ」のように一部のアプリケ…

Teamsのチーム管理をコマンド処理する方法

Teamsのチームやチャネルで、ユーザーの追加や削除をどのように処理していますか? 少人数ならTeamsのクライアントアプリによるGUI操作でも良いですが、数十人単位になってくると非常に煩わしいものです。 コマンド操作で簡単に処理しましょう。

Outlook 活用術: 社外含む多人数予定調整の極意を公開!

イントロ 多人数や社外の関係者が参加する会議の予定調整は、頻繁に頭を悩ませる作業で、たくさんの時間を取られがちですよね。そんな状況、共感いただけますか?もちろん、他人に全てを任せる方もいるかもしれません。ですが、予定の書き方一つで、この調整…