PowerShell

リソースグループに設定しているタグ情報をリソースグループ内のリソースに反映する:PowerShell編-3-

はじめに 実験用スクリプト New-AzTagの挙動 New-AzTag & TypeZ New-AzTag & Type99 New-AzTag 結論 Update-AzTagの挙動 Update-AzTag Merge & TypeZ Update-AzTag Merge & Type99 Update-AzTag Merge 結論 Update-AzTag Replaceの挙動 まとめ おわりに はじ…

リソースグループに設定しているタグ情報をリソースグループ内のリソースに反映する:PowerShell編-2-

はじめに スクリプトを改修して複数リソースグループに対応させる 前回のスクリプトを振り返る 複数のリソースグループを読み込む 複数のリソースグループに対してタグを取得してリソースに反映する スクリプト全体像 おわりに はじめに この記事は、以下の…

リソースグループに設定しているタグ情報をリソースグループ内のリソースに反映する:PowerShell編-1-

はじめに リソースの用意 PowerShellスクリプトの作成 おおまかな方針 リソースグループのタグ情報を取得する リソースグループ内のリソースを取得する リソースが所属しているリソースグループに設定されているタグをリソース自身に付与する スクリプト全体…

セキュリティー&コンプライアンスを利用するためのPowerShellに証明書ベースの認証ができるようになります

セキュリティー&コンプライアンスをPowerShellで設定を行う際、始めに資格情報を入力し接続を行っていたかと思います。今回のアップデートでは、接続の部分に証明書を使ったものが利用できるようになり、ベーシック認証からの脱却を行えるようになります! …

Azure AutomationのPowerShell RunbookをマネージドIDに対応させる

はじめに AutomationアカウントでマネージドIDを使うようにする RunbookでマネージドIDを使うようにする 対象リソースにAutomationアカウントのマネージドIDの権限を設定する 動作テストを行う はじめに Azure関連の研修をする際に、管理用途でAzure Automat…

PowerShellでテスト用のAzureADユーザーを一括で作成する

はじめに AzureADのユーザーを作成する際、AzureポータルからCSVを使えば複数のユーザーをまとめて作成する事が可能です。 が、今回のとある要件で利用するには向かなかったので、PowerShellのスクリプトを作成しました。 要件 今回の要件は以下のようなもの…