【MECM】Microsoft Store アプリケーション オフラインパッケージの配信

ユーザーに対してMicrosoft Store の利用を制限して運用を行っている際に、例外的にMicrosoft Store内のアプリを利用させたい、という事がありました。 そのような場合、オフラインパッケージを配信することで、ユーザーが Microsoft Store に接続できない場…

【Juniper Networks】MX204, MX150におけるQoSの設定例

今回からはJuniper機器の設定をいくつか解説していく予定です。 まずは、MXシリーズのMX204, MX150にてQoSの設定を作成する機会がありましたので、その際に行った設計例の紹介と、それぞれの設定行について解説します。 QoSの設定例 queueの使用設定 各queue…

TerraformでMicrosoft Entra IDのクライアントシークレットを更新する

Terraformを使用し、クライアントシークレットの有効期限を更新します。

Power BIでグループでの集計と集計結果同士での比較をする方法

本記事では、Power BIでの特定のグループでの集計と、グループごとの集計結果同士での比較をする方法を、具体的な手順を例に紹介します。 概要 事前準備:「月」列を作成する 手順1:基準月の合計件数を算出する計算式(メジャー)を作る 手順2:基準月の…

【Teams】利用禁止アプリを Teams アプリストアから非表示にする

Teamsでは様々なアプリを利用する事が出来ますが、管理者で特定のアプリを利用禁止にする事も多いかと思います。 ですが、利用禁止にしただけでは、ユーザーはTeamsアプリ内のストアから検索する事が可能です。 管理者が利用禁止にしているアプリをユーザー…

Teamsチーム・プライベート・共有チャネルのストレージ情報をPowerShellコマンドで一覧出力する

PowerShellからしか確認できないTeamsのプライベートチャネル・共有チャネルのストレージを、PowerShellコマンドで一覧出力します。

【Outlook】新しい Outlook の段階的な展開

新しい Outlook は クラシック Outlook と比べ、まだ機能制約があります。(.pstファイルがインポート/エクスポートできない等) 本記事では、機能制約によるユーザーから問い合わせを防ぎたい等、新しい Outlook への移行準備に向けた企業様向けの展開方法を…

Azure AI Speech Service+ChatGPTを使って、入出力が音声のみのアシスタントサービスを作成する

Azure AI ServiceのAIとChatGPTを使用した音声チャットボットを構築します。また発声からレスポンスまでのユーザーの待機時間がどの程度になるのかを検証します。

GitHub Copilotを使ってBicepファイルからAzure仮想マシンを作成する

GitHub Copilotを使ってBicepファイルを作成し、そのBicepファイルを使ってAzure上に仮想マシンを作成するまでの流れを紹介します。

PowerShellコマンドでアクセスレビューを作成する

Microsoft EntraのアクセスレビューをPowerShellコマンドから作成する方法をご紹介します

Power Queryのクエリにおける「複製」と「参照」の違い

Power Queryにおける「複製」と「参照」の使い方やそれぞれのメリット・デメリットをまとめてみました。

GPT4 TurboのUnicodeバグの対処法

Azure OpenAI にてGPT4 Turboでfunction callingを使用した際に発生するUnicodeのバグについて検証しました。

Azure Logic AppsのWorkflowをPipelineを用いてデプロイしてみた ~~Logic AppへWorkflowのデプロイ~~

Azure Logic Apps(以下:Logic Appsと記載)のワークフローをAzure Pipelinesを用いてデプロイする方法について、複数回に分けてご紹介します。 前回は事前準備としてセルフホステッドエージェントの作成方法についてご説明しました。 前回の記事を見ていない…

”日程調整アプリ”をFormsで代替できるのか

皆さんは”日程調整アプリ”を使った事がありますか 飲み会や会議の日程調整で利用することが多い”日程調整アプリ”ですが、企業によっては利用禁止であったりするのではないでしょうか。 そういった場合に、Microsoft 365を利用している企業であれば、Formsで…

Intuneを使用してWindows Updateのタイミングを管理する方法~ポリシーの作成~

Intuneの「更新リング」という機能を利用すると、組織内のデバイスに対して更新プログラムを効率よく運用することが出来ます。*1 組織で更新プログラムのインストールのタイミングを制御することで、定めた期間に更新プログラムを適用できたり、社内のネット…

【Microsoft Teams】Teams アバター機能使ってみた。

Teamsオンライン会議にアバターを使って参加してみましょう。 Teamsアバターの利用方法について解説します。

Teams Rooms 画面上で以前の会議室名のまま変更されない時の対処法

Teams Rooms のアカウント情報を変更した際に、Teams Rooms 画面上は以前の会議室名のまま表示されてしまうという事象が発生しました。 その際に実施した対処手順について記載しますので、同事象は発生した際は、ぜひ本記事を参考に試してみてください。 事…

【vSphere,VMC学習記】第二回 ESXiホストの構築

構築済みのvSphere環境からESXiホストを作成する、Nested ESXiの構築手順について記載しています。

Teams設計のススメ-Teamsチームの運用設計編-

Teamsを利用するうえで必要不可欠なチーム機能ですが、使っていないチームをいつまでも残しているとTeamsの制限事項に抵触して、新規チームが作成できなくなる事態に陥る可能性があります。 そのため、定期的に棚卸しをして運用していく必要があります。 今…

AzureのLinux Virtual MachinesにおけるSwapの構成方法

本記事では、Azure上のLinux Virtual Machines(以下、Linux VM)におけるSwapの設定方法について解説します。 Swapとは Azure Linux VMにおけるSwap Azure Linux VMにおけるSwap設定方法 Swap構成手順 cloud-initによる構成 Azure Linux エージェントによる…

Azure SQL Databaseでユーザーを追加する

SQL Serverと違い、Azure SQL DatabaseではGUIによるユーザー追加ができません。ユーザー追加のためにはTransact SQLを使用する必要があります。 本記事では、Azure SQL Databaseでユーザーを追加する方法について解説します。 Azure SQL Databaseの基本知識…

【Exchange Online】カスタムアドレス帳の作成方法

Exchange Online のアドレス帳は、標準ではすべてのユーザーやすべてのグループが表示されていますが、カスタムアドレス帳を利用すると会社や部署単位で分けて見やすくすることが可能です。 本記事では、カスタムアドレス帳の作成方法を記載します。 カスタ…

【Exchange Online】ユーザーメールボックスをアドレス帳から非表示に設定する方法

Exchange Onlineで作成したユーザーメールボックスは、アドレス帳に既定で表示されますが、要件によってはアドレス帳から非表示にしたいという事があります。 非表示とするケースは、社外取締役ユーザーや休職しているユーザーなどがあげられます。 本記事で…

Exchange Onlineにおける削除済みアイテムのデータ保持の考え方と訴訟ホールドの有効化タイミング

訴訟ホールドとは、ユーザーが送受信したメールを無期限で管理側で保持することができる機能です。一般的にこの機能は有効にすることが多いですが、有効にするタイミングが重要になります。 今回は、Exchange Onlineで訴訟ホールドを有効にするタイミングと…

Teams Phone 自動応答の「ダイヤルの範囲(dial scope)」

Teams Phone自動応答の設定項目の一つである「ダイヤルの範囲(dial scope)」について、MicrosoftのDocsに書かれた説明がややわかりにくいため、どういったものかこちらで解説します。

SQL Serverでのデータインポートとエクスポートの実践ガイド

本記事では、SQL Server Management Studioを使用したデータインポートおよびエクスポートの簡易ガイドをご紹介します。 データの移行や、検証用にデータをコピーしたい場合などにおすすめです。 実行手順 さいごに 実行手順 「データのエクスポート」を選択…

Data Factoryを使用してSnowflakeにデータをロードする

Snowflakeは、AWSやGoogle Cloud、Microsoft Azureなどのクラウドプラットフォーム上でホストされるDWHサービスです。 ストレージとコンピュートを分離したマルチクラスタ・共有データアーキテクチャや、データの一元管理が可能な高い拡張性と柔軟性を備える…

【Microsoft Purview】秘密度ラベルを使ってドキュメントの保護をする~スーパーユーザーの作成~

Microsoft Purviewでの秘密度ラベルを利用してドキュメントの保護方法について解説します。 4つのシリーズに分けて秘密度ラベルの作成~動作検証までご紹介いたします。

Azure DevOps Boards機能紹介(2)Work Itemの確認方法

本記事では、Azure DevOpsに実装されているBoardsの主な機能を紹介していきます。 今回は、登録したWork Itemの確認方法についてご紹介します。 Work Itemが表示できるメニュー Work items Boards Backlogs Sprints おわりに Work Itemが表示できるメニュー …

Microsoft 365グループ・チームのゲスト招待可否設定をPowerShellで一覧出力する

M365グループ、チームのゲスト招待可否設定はPowerShellでしか確認・設定できない設定値ですが、PowerShellコマンドを工夫して一覧出力できるようにしました。

【Palo Alto Networks PA-Series】Global ProtectのSplit Tunnelの利用

Global Protectの構成については、色々な要件に対応する設定項目があります。 その中でも"Global Protect接続をした状態でVPNトンネルを利用したくない・一般のWebサイトなどにも同時にアクセスしたい"といった要件に対応するための設定方法を解説します。 …

Azure AI SearchとAzure OpenAIを利用したベクトル検索の実施

Azure AI Searchではベクトル検索の機能が利用できますが、プログラム経由で検索を行うためにテキストをそのまま渡してもベクトル検索が行えませんでした。 本記事では、プログラム経由でベクトル検索を行う手順を紹介します。 前提条件 ベクトル検索実施手…

Azure Databricks シークレットスコープとAzure Key Vault連携方法

本記事はAzure Databricks のシークレットスコープとAzure Key Vaultとの連携方法を説明します。 ※ なお、本記事は、Azure Databricksをある程度使い慣れている方向けに書いていますので、Azure Databricksの概要や用語の解説は割愛しています。 概要 制限 …

Teams Wikiデータがなくなった!?廃止されたWiki機能の過去データを参照する方法

コミュニケーションツールであるMicrosoft Teamsでは、簡易に情報を整理できる機能「Wiki」が用意されており、チャネルのタブに設定して使うことが可能でした。チャネルメンバー全体に向けた共有事項やナレッジなどを記載し利用されていた方も多かったと思い…

Windows Hello for Businessの利用状況を確認する方法

今回は、企業のIT管理者向けに、Windows Hello for Businessのユーザー利用状況を確認する方法を紹介します。 「せっかくWindows Hello for Businessを導入したが、実際にユーザーがどの程度利用しているかわからない」といった管理者向けにおすすめです。 W…

Azure Portal の外観の色を変えてみる

Azure Portal の画面ですが、初期設定では青色に設定されています。 この外観の色は、ポータルの設定より変更が可能です! 本番環境と検証環境、お客様環境と自社環境など、各 Azure ディレクトリごとに外観の色を設定することで、Azure 環境の誤操作を防ぐ…

【Microsoft Purview】秘密度ラベルを使ってドキュメントの保護をする~秘密度ラベルの自動付与~

Microsoft Purviewでの秘密度ラベルを利用してドキュメントの保護方法について解説します。 4つのシリーズに分けて秘密度ラベルの作成~動作検証までご紹介いたします。

Outlookで特定の予定だけ表示させる方法

Outlookを利用する際に、すべての予定ではなく、特定の予定だけ表示させたい事がありました。 本記事では、その方法について一例をご紹介いたします。 予定の分類 ビュー設定 ビューの選択 さいごに 予定の分類 まず、表示させたい予定を分類します。「分類…

【VMware Site Recovery Manager】リカバリプランを操作できるユーザーを限定する方法について検証する

ユーザーが特定のリカバリプランのみ操作できるように制御する方法についてご紹介します。

AWS Application Migration Serviceを利用したサーバ移行【概要編】

AWS

AWS Application Migration Serviceはオンプレミス等にあるサーバーをAWS上に移行するためのサービスです。 AWS上にサーバーをそのままEC2に移行するサービスの為、AWSが提唱している6つの移行戦略*1の中では「リホスト」にあたります。 本記事では、Applica…

AWS Control Towerの概要

AWS Control Towerは、マルチアカウント環境でAWSのベストプラクティスに従って管理するための方法を提供するAWSサービスです。 AWS Control Towerを利用すると、AWS Organizations、AWS Service Catalog、AWS IAM Identity Center等の他AWSサービスを自動的…

Azure 仮想マシンのルーティング情報を確認する

Azure プライベート環境で、ネットワークに関するトラブルが発生することはないでしょうか? 特に、Azure Firewall や サードパーティー製のファイアウォールをデプロイしている環境、ルーティングの向き先をオンプレミスネットワークに設定している環境など…

予定表の代理人アクセス権限をユーザーに付与する設定

運用の中で、秘書の方へ代理人の設定をすることがよくあります。代理人の設定をすることで、メールや予定表へ本人の代わりにアクセスすることができるようになります。 本記事ではPowerShellを使って、予定表の代理人アクセス権限をユーザーに付与する設定を…

Microsoft 365の削除済みユーザーの強制削除

Microsoft 365でユーザーアカウントを削除をした後に、まれに削除したはずのユーザーが復活してしまうことがありました。 私が遭遇したのは、削除したユーザーと同姓同名かつ同じメールアドレスというケースでした。 この現象の発生を防止する方法についてま…

【Microsoft Purview】秘密度ラベルを使ってドキュメントの保護をする~秘密度ラベルポリシーの作成と適用~

Microsoft Purviewでの秘密度ラベルを利用してドキュメントの保護方法について解説します。 4つのシリーズに分けて秘密度ラベルの作成~動作検証までご紹介いたします。

SharePointサイトから作成したPower Appsでの画像の解像度の変更方法

SharePointサイトからPower Appsを作成した際、画像が自動で圧縮され、解像度が低くなってしまったことはないでしょうか。 これは、既定では、アプリユーザーが表示する画像をキャンバスアプリのフォームに追加すると、表示される画像がサムネイル画像となる…

インターネットを活用した音声通信の課題と解決策

近年、多くの企業が従来の事業通信を見直し、ユニファイドコミュニケーションツールやクラウド化された電話交換機などに注目しています。 インターネットを通信媒体として利用することは、拡張性や流用性の観点から有益であり、「いつでもどこでも」を実現で…

Azure DevOps Boards機能紹介(1)Work Itemの登録方法

本記事では、Azure DevOpsに実装されているBoardsの主な機能を紹介していきます。今回はWork Itemの登録方法についてご紹介します。 Work Itemの種類 Work Itemが登録できるメニュー Work itemsから登録 Boardsから登録 Backlogsから登録 Sprintsから登録 Wo…

Azure File Syncのクラウド階層化まとめ -第一部-

この記事ではAzure File Syncのクラウド階層化についてまとめました

SharePointリスト内のアイテムへのアクセスを制限する

SharePointリストを使っていて、こんなケースはありませんか? 各課で同じSharePointリストにアイテムを追加し、部長に内容を確認してもらいたい ただし、課のメンバーに他課のデータは見せたくない そんな時、SharePointリスト内のフォルダーにアイテムを作…