Power BI

Power BIの階層スライサーで表示順を変えたい

Power BIの階層タイプのスライサーで表示順を任意に制御したい

Power BIの「ツールヒント」を変更する方法

Power BIの「ツールヒント」とは、グラフの任意の部分にカーソルを合わせたときに表示される視覚的なレポートヒントです。 実は、この「ツールヒント」に表示される内容を柔軟に変更する事が可能です。 例えば、テーブルビジュアルの各セルごとの値をより大…

Power BIの「マップ」ビジュアルの注意点

Power BIの「マップ」ビジュアルを使うと、市区町村別の人口などを地図上に可視化する事が出来ます。 便利な機能ですが、利用にあたっては注意点もあります。本記事では、「マップ」ビジュアルの注意点を紹介します。 「マップ」ビジュアルの概要 「マップ」…

Power BIのアラートルール作成の注意点

Power BIのダッシュボードにはアラートを設定することができます。 Power BIでアラートを設定すると、設定したルールに該当するときにメールが飛ぶようにできます。 さらに、Power Automateと連携することで、アラートが上がることをトリガーとし、Teamsにメ…

Microsoft Build 2023の体験記

2023年5月22~25日にアメリカのシアトルで行われた、Microsoft主催の開発者向けのイベント「Microsoft Build」に参加しました。 IT未経験、コードを書いたことがない2年目エンジニアの私が、実際に現地に行って参加した体験談を紹介したいと思います。 会場の…

Power BIの列とメジャーの違いについて

今回Power BIの列とメジャーの違いについて簡単に紹介します。使用していて違いが分かりにくいと感じる方が多いと思います。そんな方にとって理解の手助けになれればと思います。

Power Apps内にPower BIレポートを表示する方法と注意点

Power BIタイルを利用して、Power AppsとPower BIを連携させる方法と、その注意点について説明しました。

Microsoft Learn Catalog APIを使ってMicrosoft認定資格の一覧を作る

Microsoft認定資格で各試験のサイトに行くと、図関連するMicrosoft Learnのラーニングパスを表示してくれます。これを社内用にまとめたページをMicrosoft Learn Catalog APIを使って作ってみました。

Power BIのテーブルでハイパーリンクを利用する

ブログのアクセス数を可視化しているPower BIのレポートにおいて、記事の名前やURLにハイパーリンクを設定して、ブログの投稿内容を参照できるようにしたら便利なのでは、と考え、色々試してみました。

Google Analyticsのデータと手元のExcelのデータを結合してよい感じにPower BIのレポートを作成する -Google Analyticsデータの結合編-

Google Analyticsから必要なデータを読み込んで記事ごとのページビューをPower BIで表示出来るようにしましたが、このままだと「自分の記事のアクセス数を知る」というのが簡単にはできません。これを社内データと結合することで解決しました。

Google Analyticsのデータと手元のExcelのデータを結合してよい感じにPower BIのレポートを作成する -Google Analyticsデータの整理編-

Google Analyticsのデータと手元のExcelのデータを結合してよい感じにPower BIのレポートを作成する、の2回目です。今回は読み込んだGoogle Analyticsのデータを整理り、必要な情報だけを抽出していきたいと思います。

Google Analyticsのデータと手元のExcelのデータを結合してよい感じにPower BIのレポートを作成する -Google Analyticsとの接続編-

JBS Tech Blogのアクセス数などは、Google Analyticsを使って分析をしています。この情報と、手元で管理している情報をベースに、Power BIを使って投稿者に記事アクセス数をPower BIで共有する仕組みを作ってみました。