Teams管理センターからチーム一覧やメンバー一覧をダウンロードできるようになります

Microsoftが発表したMicrosoft 365のアップデートを解説するこのシリーズ。今回は2022年3月発表分より「MC337332_Teams管理センターからチーム一覧やメンバー一覧をダウンロードできるようになります」を解説します。

そもそもの問題:スクリプトを書かないとTeams棚卸ができない

これまでは、Teams管理センターのUIからテナント内のチーム情報を参照はできるものの、チーム情報をファイル出力することができませんでした。

IT管理者がテナント内のTeams棚卸のためにチーム情報をファイル出力しようとするとPowerShellなどのスクリプトを書く必要があり、スクリプト作成に不慣れな方にとってはハードルが高い作業でした。

本更新の概要とメリット

本更新が適用されると、以下の情報がTeams管理センターからExcelファイルとしてダウンロードできるようになります。

・ テナント内のチーム一覧
・ 各チームのメンバー一覧
・ 各チームのチャネル一覧
・ テナント内のユーザー一覧

そのため、技術的な職歴のない方が情報システム部に配属された場合であっても、以前よりは手軽にTeams棚卸を実施できるようになります。

f:id:jbs_yokhayashi:20220415181132j:plain

テナント内のチーム一覧をダウンロードする画面です

f:id:jbs_yokhayashi:20220415181424j:plain

各チームのメンバーをダウンロードする画面です

f:id:jbs_yokhayashi:20220415181618j:plain

各チームのチャネルをダウンロードする画面です

f:id:jbs_yokhayashi:20220415181857j:plain

テナント内のユーザー一覧をダウンロードする画面です






投稿者プロフィール
林 陽子

林 陽子

テクニカルサポートセンター(TSC)の林です。普段は、LiveSupport for Office365というサービスで、お客様からのOffice365関連のご質問にメールで回答をしたり、トレーニング講師を実施しています。

執筆記事一覧